« タイガーマスク | トップページ | モチベーションがセンスを創る »

MindMapの描き方

マインドマップの描き方講座です。

マインドマップというのは自分の漠然とした思考を具現化していくことができます。これは自分の中に眠っている潜在的な願望に気づくためにはとても有効です。

他にも、新しいアイディアを拡げて行ったりと自由自在に使えます。


S_youi用意するものは画用紙とペンだけ。
ペンはできるだけ色数を揃えます。
24色くらいあれば十分でしょう。
どちらも100円SHOPで買えますので
コストは210円!
たったの210円で思考を具現化できるのです!

準備が整ったら、まず真ん中に「しあわせ」と書きます。

その文字の周りを、幸せそうな形で囲みます。

そこから第一段階の線を伸ばしていきます。

そこに、自分が幸せに感じるキーワードを書いていきます。

第一段階は漠然としたものの方がいいでしょう。
例えば、「楽しい」とか「ゆったり」とか。

その先には、さらに連想されるものを書き足していきます。

絵もできるだけ描いてみます。

できるだけ、いろんな色を使いながら描くのがコツです。

脳は単調なことは飽きてしまいますから、

モノトーンで描くより、多色使いの方が脳が喜びます。




テーマは「しあわせ」でなくても構いません。

何だっていいんです。自由に設定してください。

勉強嫌いの子供は「勉強」というテーマで描いてみれば、勉強のどんなところが嫌いかもわかりますし、勉強のいいところも見えてくると思います。

「会社」とか「仕事」とか「家族」でも構いません。




Mindmap001見本を書いてみました。
テーマは「しあわせ」
誤字・脱字も気にせず、楽しく描いて行きましょう!

.


.


.


.

|

« タイガーマスク | トップページ | モチベーションがセンスを創る »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1014020/21250599

この記事へのトラックバック一覧です: MindMapの描き方:

« タイガーマスク | トップページ | モチベーションがセンスを創る »