« キミが教えてくれること | トップページ | 博士も知らないニッポンのウラ »

地球温暖化の犯人

世間では「温暖化対策」という言葉が共通意識のように言われていますが、
太陽の黒点周期による寒冷化の記事を読んでいると、実は温暖化の原因はまったくわかっていないことに気づく。

M

そもそも、武田邦彦氏の「環境問題はなぜウソがまかり通るのか」から間氷期ということを知っていたので、「多少暖かくなった方がいいんじゃない? どうせ氷河期なんだし」と思っていたくらいですから、さほど温暖化対策に対して敏感だったわけではなかったんです。

現在は地球温暖化の原因はCO2だということが共通認識になっていますが
以前、養老孟司の本に書いてあったのは、
環境庁から呼び出されて、「CO2が原因だといってくれ」と言われ断ったそうです。
これこそ、科学者的な態度です。

CO2は確かに地球温暖化の一因の可能性は否定できないけど
絶対にそれだけが原因とは言い切れない。
(むしろ、まったくのウソだとも言えるし、そうじゃないとも言える)
わかんないんです。
データの取り方によって、どういう風にでも解釈できるんです。

なのに京都議定書とか排出権取引とか出てくるので
全世界的共通認識のように「CO2」が悪いということになっていることに違和感を覚えます。


で、この動画を見ていただければわかるように
政治的な背景があることが理解できます。

それで、結論としては環境破壊の一番の原因は人間が異常に増えすぎたことらしいです。確かに下記の数字をご覧になればわかるように、爆発的な人口増加と言えます。

400年前-----4億人
200年前-----8億人
100年前-----17億人
30年前-----34億人
今年-----68億人

短いスパンで倍々ゲーム式に増えています。
キャパを超える日も近いでしょう。
たった400年前には全世界で4億人しかなかった人口が、あっという間に68億人に増えている現実のほうがショッキングです。

ショッキングですが…

ま、それは置いといて、地球温暖化の犯人はCO2ではなさそうです。
かといって、エコロジカルなこと全てが間違いというわけでもないと思います。
化石燃料が枯渇するのは困るので、その辺はエコロジカルに。

しかし、温暖化については過敏になる必要もなさそうです。
むしろ今は寒冷化に向かっているのですから
多少、温暖化したほうが住み心地はいいと思いますよ。


---------------------------------------------------
「地球温暖化」論に騙されるな!
「地球温暖化」論に騙されるな!丸山 茂徳

おすすめ平均
stars10年たったらどちらが正しかったか分かる・・同感です
starsこれは真面目な内容の本です。読むことお薦め!
stars深い思索と示唆に富むやや冒険的な反温暖化説
stars二酸化炭素犯人説に対する警鐘
starsでたらめな論理

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
---------------------------------------------------

|

« キミが教えてくれること | トップページ | 博士も知らないニッポンのウラ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1014020/29956639

この記事へのトラックバック一覧です: 地球温暖化の犯人:

« キミが教えてくれること | トップページ | 博士も知らないニッポンのウラ »