« 「痛いニュース」に掲載されますた! | トップページ | 2月2日、雪 »

ハイチ千羽鶴問題解決策

まず、痛いニュースに掲載された経緯から。

出所はココログニュースのようです。
■“ハイチに千羽鶴”を考える
http://news.cocolog-nifty.com/cs/article/detail/blog-201001291048/1.htm

ココログニュース⇒2ちゃんねる⇒痛いニュース

だと思います。

時間を取って改めてココログニュースのコメントを拝見しました。
ハイチに折り鶴を贈ることに対して批判的な意見が多くて私は悲しいです。

様々な社会情勢などを鑑みると、実際問題としたら千羽鶴を贈ることに意味を見いだせませんが、発起人や賛同した方たちは、純粋な方たちだと思うのです。
その善意はとても純粋です。
ただ、やり方が間違っていただけ。

千羽鶴を作ることをやめる必要は無いと思います。
送ると迷惑になりかねないので、チャリティーオークションをやって、高額落札者に感謝しつつ、その金額を全額募金するのが妥当でしょう。

音楽家の人は、チャリティーコンサートをすれば良い。
折り鶴を折れる人は、折れば良い。
そのように思います。

「時期をずらせば送っても良い」と書かれている方もいらっしゃいましたが、そもそもハイチの社会情勢は不安定で、食うや食わずの生活をしている方が多くいらっしゃいます。
もとから貧困国で、バイオ燃料の煽りでさらに食糧事情が悪化していると記憶しています。
やっぱり時期をずらしても、お金の方が役に立つと思います。

コメントの中に高額な寄付金をされている方もいらっしゃいました。
大変素晴らしいことだと思います。
頭の下がる思いです。

高額な寄付金、義援金でなくても構いません。
1円でも良いんです。
ハイチの誰かが1人でも助かれば良いなと思いながら募金してください。
もちろん、1円では1食食べられないかも知れません。
でも、100人いれば、1000人いれば…です。

これを機に、ハイチに限らず日本国内の問題にも目を向けてくださると嬉しいです。
海外支援協力隊とか、カッコイイとは思いますが、まずは日本国内のボランティア活動をしてください。
身近な問題です。

「困っている人が何を求めているのか?」
そんなことを考えて行きましょう。

私はリアリストです。
だから、お金を送ること以外考えつかなかった。

それに対して「千羽鶴」を考えた方は、きっと私より純粋な方だと思います。
一方的に責めるのではなく、「解決策」「改善策」を教えてあげてください。

       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

.

.

と、ここまでが前日に書いた文です。
ここから追記。

千羽鶴についてのまとめを読んできました。

ハイチ大地震 千羽鶴騒動 @ ウィキ
http://www31.atwiki.jp/okashimookuru/


この人達に諭しても無駄ですね。
宗教的な視野狭窄を感じました。
何を言っても無駄だと思います。
「自分たちはあくまで良いことをしているのだ」の渦の中にいます。
抜け出せる可能性は少ないです。

たぶん、善意でやってます。
良かれと思ってやってます。
そこが始末に負えない。

批判している方たちが仰られている通り、
折り紙代を募金箱に! の方が正しいと思います。

お金を募金する事が、想いを届ける事なのに
折り鶴に固執してます。


----------------------------------------------------

新垣勉 武道館ライヴ-チャリティー・コンサート「願い~愛と平和の歌」 [DVD] 新垣勉 武道館ライヴ-チャリティー・コンサート「願い~愛と平和の歌」 [DVD]
新垣勉

ビクターエンタテインメント  2004-09-22
売り上げランキング : 15174

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

----------------------------------------------------

|

« 「痛いニュース」に掲載されますた! | トップページ | 2月2日、雪 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 添え状 | 2014年7月 7日 (月) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1014020/33213665

この記事へのトラックバック一覧です: ハイチ千羽鶴問題解決策:

» 千羽鶴をほんとに送ったらしい [やの日記]
政情不安/通貨不安/治安状況劣悪なところに大震災でいるところにノコノコと千羽鶴を送った奴が本当にいたそうだ。送付物資のスペースを奪うことで物資調達量を減らし、いらない荷物で仕分けや処分をさせるなどで送達を送らせるという嫌がらせ。... [続きを読む]

受信: 2010年2月 7日 (日) 12時07分

» 千羽鶴をほんとに送ったらしい [やの日記]
政情不安/通貨不安/治安状況劣悪なところに大震災にも見舞われたところにノコノコと千羽鶴を送った奴が本当にいたそうだ。送付物資のスペースを奪うことで物資調達量を減らせ、いらない荷物で仕分けや処分をさせるなどで送達を遅らせた上に、現地での業務を増やすというという嫌がらせ。... [続きを読む]

受信: 2010年2月 7日 (日) 13時35分

« 「痛いニュース」に掲載されますた! | トップページ | 2月2日、雪 »