« いよいよ出版! | トップページ | 愛の状態 »

ミズモト式NLP

先日、タナダ式NLPの棚田さんのオープン・カウンセリングに参加させて頂いたのですが、その時にやってたアフェクト・ブリッジは使い勝手が良いですね。
最近、頻繁に使ってます。

アフェクト・ブリッジの考え方自体、大変素晴らしいですね。
合理的にコアになるビリーフに辿り着く方法の一つだと思います。

ミズモト式アフェクトの場合は、怒りや悲しみの感情意外にも、感じている感覚(フェルトセンス)(ザワザワ、キュ~!、モヤモヤなど)からでもアフェクトします。

ミズモト式NLPの場合は、アフェクト・ブリッジの後は、そのままゲシュタルト療法的なやり方はしません。
もう少し柔らかなスウッシュ的な手法でビリーフ・チェンジすることが多いです。
効果は高いです。

----------------------------------------------------

最高の人生を実現する「潜在意識」7つのルール最高の人生を実現する「潜在意識」7つのルール

大和出版 2008-09
売り上げランキング : 216579
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

----------------------------------------------------

|

« いよいよ出版! | トップページ | 愛の状態 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1014020/34197306

この記事へのトラックバック一覧です: ミズモト式NLP:

« いよいよ出版! | トップページ | 愛の状態 »