« 愛の状態 | トップページ | ビリーフ・システムと中心ビリーフ »

破滅的な恋愛

ビリーフとはその人の持っている強化された信念の事です。
コア・ビリーフは、その人が強化する前の核になる信念のことです。
この核になる部分は子供の頃に身近にいた人によって作られます。
子供にとって親は絶対的な存在なので逆らえません。叱責や暴力、あるいはネグレクトなどは、精神的、肉体的苦痛を伴います。
つまり「洗脳」です。
親から洗脳されているわけです。


例えば「私は愛されるハズが無い」というコア・ビリーフを持っていれば、恋愛して受け入れられて嬉しいはずなのに、無意識的に「愛されるハズが無い」が発動して、嫌われるような行動パターンを取り、「やっぱり、私は愛されなかった」と思ってしまうことになるのです。

恋愛のごく初期では愛されようと努力します。相手に合わせたり、気に入られようと振舞うでしょう。しかし、その時期が過ぎると今度は逆に、無意識的に相手を怒らせるような行動ばかりを取り始めます。相手が怒らなければ、怒るまで、あるいは見放されるまでそういう行動を取り続けます。

結果、やっぱり私は愛されなかったというビリーフを強化していくのです。
その考え方の方が自分のコア・ビリーフにマッチングしているため、自分でもすごく解釈しやすく、受け入れやすいのです。(戸惑わずに済む)

心理セラピーでは、いかにその人のコア・ビリーフを変換させて行くかを念頭に置いておかなければなりません。




----------------------------------------------------

「信じるこころ」の科学―マインド・コントロールとビリーフ・システムの社会心理学 (セレクション社会心理学)「信じるこころ」の科学―マインド・コントロールとビリーフ・システムの社会心理学 (セレクション社会心理学)

サイエンス社 1998-02
売り上げランキング : 170152

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

----------------------------------------------------

|

« 愛の状態 | トップページ | ビリーフ・システムと中心ビリーフ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1014020/34250382

この記事へのトラックバック一覧です: 破滅的な恋愛:

« 愛の状態 | トップページ | ビリーフ・システムと中心ビリーフ »