« 老師と少年 | トップページ | 長続きするための呪文 »

文章を書いてみる。

現在、自分のやっている心理カウンセリング(と、その考え方)が固まりつつあるので、ここはひとつ文章としてまとめて吐き出したほうがスッキリするし、整理されて新しいものが入ってくる余地があると思ってこのさいまとめて書いてみようと思ったら、思ったより文章が下手になってて困りました(笑)

ここに書くのか何のテライもなく自然体で書けるのですが、カウンセリングの方の文章はいざ文章化しようとすると何か硬くてぎこちない文章なのですよ。

そういう真面目で硬い文章は、研究者の方が書いてくださればいいので、私は私の持ち味を活かすべく、結構柔らかめの読みやすい文章にしたいのですが、なんか硬い。

どのくらい柔らかくしたいかというと、神田昌典さんの「非常識な成功法則」くらい。
ほとんど口語調で、親しみやすい文章なんだよね。

むむ~
書きたいことが文章として表現できないと、なんかむずがゆいのですよ。
書いて書いて書きまくれば、文章なんてある程度上手く行くに決まってる。
書かないのに上手くなることなんてないのですよ。

要は、慣れ。慣れれば大丈夫。
あと、気負わないことだな。

----------------------------------------------------

非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣 非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣
神田 昌典

フォレスト出版  2002-06
売り上げランキング : 1883
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

----------------------------------------------------

|

« 老師と少年 | トップページ | 長続きするための呪文 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1014020/36878315

この記事へのトラックバック一覧です: 文章を書いてみる。:

« 老師と少年 | トップページ | 長続きするための呪文 »