« 不満を言うのを止めてみる。 | トップページ | 文章を書いてみる。 »

老師と少年

以前から読んでみたかった「老師と少年」をやっと読み終わりました。
薄い本ですからすぐ読めるんですけど。

書いてある内容は「生きるとは」「私とは」ということについての禅問答です。

少年は色々なことがわからずに悩み、老師のもとを訪れますが
老師は答えを教えてくれません。
その代わり自分が体験してきた事を話してくれます。

仮観、空観、のどちらにも答えはなく、
「答えを問うな」と教えてくれます。

文体は平易に書かれていますので読みやすいのですが、内容は奥深く理解するのに少し時間がかかるかもしれない。
最後におおよその答えとして書いてある言葉は、現在のコーチングなどにも通じる思想なんですよね。

----------------------------------------------------

老師と少年 (新潮文庫) 老師と少年 (新潮文庫)
南 直哉

新潮社  2009-11-28
売り上げランキング : 4273
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

----------------------------------------------------

|

« 不満を言うのを止めてみる。 | トップページ | 文章を書いてみる。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1014020/36523002

この記事へのトラックバック一覧です: 老師と少年:

« 不満を言うのを止めてみる。 | トップページ | 文章を書いてみる。 »